「だいわがいど」とは

大和町で催される大小様々なイベント・観光・食などについて、大和町内外の方々へ知って欲しい!!と願い、始めました。

《広島県三原市大和町》
広島県三原市の最西北に位置し、東を三原市久井町、西を東広島市豊栄町、南を三原市本郷町と東広島市河内町、北を世羅郡世羅町と接しています。
人口約6200人、約2700世帯(2015年7月24日現在)が住む山に囲まれた自然豊かな町です。春には桜並木、梅や桃の花や藤棚、夏は蓮や向日葵、秋はコスモス、紅葉や銀杏、冬は雪景色、と四季折々の風景や木花を観賞することができます。
また、町内では規模は様々ですが農業に携わる方(専業・兼業)が多く、田植えや稲刈りの時期には町内全土が一斉に活気づきます。
一次産品としては、白竜レンコン、はと麦、大和芋(やまといも)などの野菜を始め、桃、梨、苺、りんご、ぶどうの栽培も盛んです。果物のもぎ取りが楽しめる観光農園もありますよ。

daiwa-sakura