大学生のインターンシップ@大和支所

こんにちは〜。
今回、三原市地域おこし協力隊(からい)が投稿します。
本日、大和町出身大学生が大和支所でインターンシップを行いました
彼は大和支所でのインターンを希望していて、2日間のインターンシップ期間のうち、1日は大和町で活動する、三原市地域おこし協力隊と地域支援員の活動を見学してもらうことになりました。
internship1
午前中は、大和支所にて支所長の大和町の現状や支所の役割のお話しを聞き、和木地域交流センターにて三原市が推進する中山間地域活性化事業について詳しくお話しを聞きました。
午後は、大和町を一周しながら大和町情報について意見交換などを行いました。
そして最後にまとめとして、彼に「当HPに本日のインターンシップについて寄稿してほしい」というお願いをしました。
彼が寄稿してくれたのは以下の文です。

今日は、地元の大和をぐるっと一周しました。

まずは、旧和木小学校へ!

internship2

現在は、和木地域ふれあい交流センターになってます。地元の人々が集まって交流できる場となってます。中に入ってみると、小学生時代のことを思い出しました。校長室や家庭科室があり、懐かしいなぁと思いました。(母校ではないんですが…) 交流センターで和木地域活性化実行委員会の方のお話しを聞くことができました。和木を活性化させるために熱心に活動されていると感じました。話しの内容は、僕にはちょっと難しかったです(笑)若い人が地域行事に積極的に参加し、地域の人々とのつながりを大切にすることが重要だと思いました。

internship3

次は、棲真寺へ!

internship4

大和町に住んでいながら一度も棲真寺に行ったことがなく、今回初めて行きました。まだ、蓮の花がいくつか咲いていました。とても、綺麗でしたよ!みなさんも、訪れてみては? 桜が咲く時期には、桜祭りもあると聞きました。大学を卒業して大和に帰ってきたときに行ってみようと、今日、決めました。展望台からはスカイアーチを一望できます。

最後に、空き家問題

棲真寺の帰りに空き家を見て帰りました。とてもきれいな状態なのに使われていないのが、もったいないなぁと思いました。ある地域では過疎化と高齢化が進み、空き家が多いところもありました。

本当の最後に、大和町は意外とイベントが多いことに気づきました。いろいろ調べてみると、知らないイベントがあるかもしれませんね!是非、調べてみてイベントに参加してみてください!

今回は、大和町出身の大学生がインターンシップということもあり、町内のイベントや現状の裏話を主にしました。町内出身でも知らない大小様々なイベントがあることや、調査してみないとわからない人口の変化や空き家の増加、また地域主体で行っている事業など。
インターンシップ後に、今までとは少し違った視点を持ち、改めて「生まれ育った場所」について考えてもらえるきっかけになったら嬉しいです。

2015-08-24 | Posted in 日常No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA