「あんしん」の冬号(No.16)に『大和町』が掲載。

「あんしん」という情報誌をご存知ですか?

広島県中小共済協同組合が発行している「広島で安心して暮らすための情報誌」です。

その「あんしん」の冬号(Winter 2016)に,大和町が特集されています。

◉下草井八幡神社

・銘茶「鷹の爪」の復活

・椋梨城

◉棲眞寺公園

・観音講(棲眞寺まつり)

・「山陽花の寺24か寺」

・広島空港大橋

◉特産品:ハトムギ,レンコン

・ハトムギ茶:ノンカフェイン,ヘルシー

・レンコン:柔らかいけどシャキシャキ,粘りがある

◉果実の森公園

・8ヘクタールに,ブドウ,リンゴ,梨など季節を通じて。

・完熟の果物をもぎ取り体験!

・ハンドメイドのジェラート

◉ホテル白竜湖リゾート

・地元食材をふんだんに使った料理

・大きな岩風呂

・非日常の空間と時間

などの,それぞれのキーパーソンと施設等のきめ細やかな情報が載っていますよ。

上記には,キーワードのみを挙げていますが,じっくり読みたい方は下記に写真を掲載していますので,ご覧になってみてください。

(写真のため大変読みづらいと思います。申し訳御座いません。)

あんしん2

あんしん3

あんしん4

あんしん5

あんしん6

2016-11-24 | Posted in 取り組み事例, 観光, No Comments » 

関連記事